妊娠しやすいからだづくり 9の法則

妊活コラム
妊娠しやすいからだと食生活
【法則その2】妊娠しやすいからだと運動 | 12 |3| 4

不妊と冷えと運動について

女性冷えが原因の1つといわれている、不妊の原因となりえる病気は色々ありますが、その中でも、
子宮筋腫、排卵障害、生理前症候群、卵巣嚢腫、子宮内膜症
などの病気や症状が、よく知られているようです。

血液の循環が悪いと、起こりやすくなるのが「冷え」。冷え性といえば、女性特有といったイメージが強いと思いますが、女性は子宮や卵巣など、生殖器が複雑な構造であるため、どうしても血流が悪くなりやすく、冷えを招きやすくなるのです。

さて、この血流を良くするための働きに、大いに影響しているのが「筋肉」です。
体中に血を送るためのポンプの役割をしているのが心臓ですが、心臓の働きに力を貸して活躍するのが筋肉(マッスルポンプ)です。

このマッスルポンプの働きが悪いと、血流が悪くなり、冷えを招いてしまうのです。

ですから、冷え性の原因にもよりますが、『冷えを改善したい=血流の流れをよくしたい』と思うならば、適度な運動を行い、適度な筋肉をつけることも重要なのですよ(^^)

※冷えと不妊については、詳しく法則の1つとして特集します。

 

次は 不妊とED(勃起障害) についてです >>

妊娠しやすいからだ診断
本気で妊娠をしたい方に選ばれています。
しっかり取り組みたい方に
34才以上の方はこちらを強くおすすめします。
はじめての方に
20代の方や、まずは周期をキレイに整えたい方に
 
<< 目次へ戻る 【法則その2】妊娠しやすいからだと運動 | 12 |3| 4