不妊治療ビギナー編|子宝に恵まれるジンクスとは?おすすめ7グッズ|ザクロ屋

ザクロ屋 > 妊娠ナビ > 不妊治療ビギナー編 > 子宝に恵まれるジンクスとは?おすすめ7グッズ

不妊治療ビギナー編「知ってて良かった」

子宝に恵まれるジンクスとは?おすすめ7グッズ

昔から子供は宝と言われ、いろいろな方法で子孫繁栄を願ってきました。
そこで、今回は子宝を授かれるというジンクスについてご紹介します。

 

妊活のために食生活や生活態度を見直したりと努力しているうちに、自分でも気が付かないうちにストレスを抱えてしまうことがあります。ストレスは妊娠の大敵。
たまには軽い気持ちで、縁起担ぎやジンクスを試して気分を変えてみてはいかがでしょう?

 

子宝温泉に入る

夫婦でゆったりと子宝温泉で入浴中の写真

兵庫県の有馬温泉や静岡県の吉奈温泉など全国には子宝温泉と呼ばれる温泉があり、その子宝温泉に入ると子宝に恵まれるというジンクスがあります。

 

子宝温泉はただのジンクスではなく効能を見てみると、妊娠に大敵の冷え性や婦人病に効くものなど科学的に妊娠に効果的な温泉もあります。また、温泉でゆっくりすることで夫婦のコミュニケーションができたり、ストレス解消できるというメリットもあります。

 

全国に子宝温泉があるので、体と心のリフレッシュを兼ねて小旅行に出かけてみてはいかがでしょう。

 

↓↓↓こちらのページでもありがたい温泉を紹介しています♪

全国の子宝温泉マップ

 

ザクロを食べる

子宝運アップで有名なザクロ

小さい実をたくさんつけるザクロは昔から子孫繁栄を表す縁起のいい果実とされ「吉祥果」とも言われます。また食べることにより子孫繁栄に効果があるとも言われています。
ザクロのように温かみのある色は、風水では子宝運を上昇させる色とされ、ザクロの絵を寝室に飾ると子宝に恵まれるというジンクスもあります。
ザクロの実や絵、写真、ポストカードなどのザクログッズを「北」の方角に飾ってみてはいかがでしょうか。

 

ザクロは、たくさんの粒が多産を表していると言われますが、見た目だけでなく、ビタミンやポリフェノールなどの女性に特にうれしいいろいろな栄養が豊富に含まれていて、先人たちの経験に基づいたジンクスになっていったのかもしれません。

 

子孫繁栄を願う定番のおせち「かずのこ」

子孫繁栄ジンクス数の子

毎年お正月に食べるおせちで定番の「かずのこ」は、子孫繁栄を願った一品です。そもそも数の子はニシンの卵で、ニシンを二親にかけて、二人の親からたくさんの子が生まれるのでめでたいとされています。

 

数の子には、生殖活動に深く関係するるビタミンDが豊富に含まれていて、栄養的にも子宝を授かれるように力を貸してくれる食材です。

 

子宝草を育てる

縁起の良い子宝草

子宝草は昔から子宝の象徴と言われています。そんな子宝草を育てると名前の通り子宝に恵まれるというジンクスがあります。

 

子宝草は一枚の葉っぱから複数の小さな子どもの葉(子株)が芽吹いてきます。一枚の葉から次々に増えていき、繁殖力もとても強い子宝草は妊娠を希望している方にとってお守り的な植物です。子株は自然と落下します。

この親の葉っぱか落下する様は、まさに産み落とされた子どものようです。

 

子宝にめぐまれるお守り「さるぼぼ」

子宝のお守りとしてさるぼぼ

さるぼぼは、岐阜県飛騨地方に古くから伝わる伝統的な人形で、ぼぼとはその地方の言葉で赤ちゃんという意味です。よって「さるぼぼ」はサルの赤ちゃんという意味です。

さるぼぼの猿という漢字を音読みにすると「エン」となります。その「エン」を「縁」にかけて家庭円満や、良縁のほか、子縁のお守りになっていて持っていると子宝に恵まれるお守りとされています。

 

ポピュラーなのは赤色でしたが、他にも青やピンクなどいろいろな色があります。風水的に子宝アップをするというオレンジのさるぼぼもあり、そのオレンジのさるぼぼをもっていると、妊娠するというジンクスがあります。

 

さるぼぼと言えば人形タイプのものが定番ですが、ストラップタイプのかわいらしいサイズのものもあり、手軽に持つことが出来きるグッズです。

 

子宝に恵まれるお守り「こうのとりキティちゃん」

妊活や不妊のお守りとして縁起の良いこうのとりキティちゃん

 ご当地キティちゃんなどでいろいろな種類のキティちゃんを見かけます。その中に持っていると子宝に恵まれるというジンクスがあるキティちゃんがあり、それが「こうのとりキティ」です。

 

こうのとりキティは、「赤ちゃんを運んでくるというコウノトリが布にくるまれたキティちゃんを運んでいる」というかわいいデザインのストラップです。
キティちゃんを運んでいる黒いくちばしが取れると妊娠するというジンクスがあります。
かわいらしいデザインで目立ち過ぎない大きさなので、携帯やお財布などに付けて持ち歩くこともでき、人気になっているグッズです。

 

子宝・安産のお守りグッズとして「マトリョーシカ」

マトリョーシカは安産や子宝のジンクスがあります

マトリョーシカは家庭円満や子孫繁栄、子宝、安産など、幅広い願いを叶えるラッキーアイテムとして有名です。
胴体部分が二つに分かれ

 

人形の中から、また人形が出てくる

人形の中に、人形

母親の中に、子ども

 

ということから、特に妊娠を希望している女性や夫婦に、願いを叶えるおまじないグッズやお守り、ラッキーアイテムとして人気があります。
(人形の)お腹の中には、いくつも重なった人形が入っていることから、多産のシンボルとなっています。

 

この縁起の良いマトリョーシカを使った願い方はいろいろとあるようですが、一番ちいさな人形は「希望ちゃん」と呼ばれ、この人形に息を吹きかけて閉じておくと、願いが叶うという素敵なジンクスもあるようです。

 

今では、ロシアの民芸品として有名ですが、日本の「七福神の入れ子人形」がルーツと言われています。

日本人とも相性バッチリではないでしょうか。

 

妊娠ジンクスはやれば必ず効果が出るものではありませんが、妊活中の気分転換や何をすればいいのかわからないときの気晴らしなど、プラスの方向に作用すること間違いないでしょう。気になったものがあったら、ぜひ試してみてください。