「ザクロのしずく」イラン視察レポート

ザクロ屋 > ザクロのしずく 商品案内 >イラン視察レポート
イラン視察レポート


いよいよ、成田空港より
「イラン航空」で出発です!



福岡を出発してから
18時間 (@_@)

着きました
イランのテヘラン空港に

いやぁ 遠いです イランは


宿泊したホテルのフロント
の女性とパチリ!

すごくきれいなホテルで
部屋は無線LAN環境
でしたよ  ビックリ


イラン最初の朝


ホテルの朝食は
パンにオムレツと 
意外と普通でしたね


テヘラン市内の様子
(車の中から)

想像以上に都会なんですよ

しかし、すごい文字だ


ちょっと街をはずれると
こんな風景です


山は岩が むき出しです


高速道路です


地平線まで続くまっすぐな
道をひた走ります


走ること3時間
着きました ザクロ工場に

収穫してトラックで運ばれて
きたばかりのザクロが山の
ように積まれています


運ばれてきたザクロは まず
きれいに洗われます


今年のザクロも いい出来です


写真撮っとこぉ〜っと


隣にいるのは工場長です


搾りたてを まず試飲

んん〜 おいしい!


見てください
このザクロを!!


宝石のようでしょ

これが、イランの
完熟ザクロです


イランのザクロは りんごと
比べてもこんなに大きいんです


ザクロの種類も800種類以上
あります


イランにはザクロ研究所
があり、糖分やその他の
いろんな研究がされています


搾った後の種のカスですが
これをさらに搾ってオイル
をとるそうです


しかし、素晴らしい設備の
工場です


ザクロ屋のファーム(農園)
に向けて出発


道の両サイドには
延々とザクロ農園が
続きます


道路わきでザクロを
売ってました


ついにザクロ農園に
到着です


さぁ〜  出来はどうかな?


うぅ〜ん なかなかいい感じ

今年は少し雨が多かった
ようで、早めに収穫を
はじめたようです


見てください
この色!


もぎたては そりゃもう
めちゃめちゃ
おいしいですよぉ


ものが違います



まわりはこんな風景で
電線ひとつないんです


生産者の方と一緒に

ザクロをつくることに
誇りと情熱をもたれています


いつも素晴らしいザクロを
つくっていただいてほんとに
ありがとうございます


近くの子供たちが
あつまってきました

こんな風にいつもザクロを
もいで食べてるんです


これが土の肥料の糞です


農薬はまったく使わないんです


ほんと 雄大な景色が
続きます


収穫したばかりの
ザクロです


木から落ちたものは
そのままにしておくと
菌が繁殖するので

必ず焼却処分します


黒ザクロをみつけました


黒ザクロはジュース
にはしません

皮だけが薬に使われて
います


イランの子供たちは
写真を撮ると とても
喜びます


テヘラン市内の繁華街です


果物屋さんがありました


あります あります
ザクロが


やはり日本人は相当
めずらしいようです

でも、イランの人たちは
おだやかな人ばかりです


日本人がイランにもつ
イメージとは180度違い
ますよ


街のお肉屋さんです

羊の頭があります^_^;


イラン料理です

宗教上 豚肉は食べない
国なので、羊、牛、鶏肉
の料理です


これが、なかなか
おいしいんですよ


イランの夕日です


なんだか、すぐ隣の国で
戦争してるとは とても
思えませんでした


おだやかで とても
きれいな いい国でした

 

 

***  最後まで見ていただき 本当にありがとうございました  ***

ザクロ屋はこれからも 原材料の品質に とことん こだわり
厳選した、本物のザクロだけを 皆様にお届けしたいと思っています。
ザクロ屋オリジナル「ザクロのしずく」をよろしくお願いいたします。

 

最新のイランレポートはこちら