ザクロジュース(ざくろジュース)100%通信販売

ザクロ屋トップ > お客様インタビュー > vol2.ユーカリ様

vol2.ユーカリ様

1年は「ザクロのしずく」にかけてみようと

  • ●飲用方法
    朝食後と寝る前に、大さじ2杯をお湯割りで
  • ●飲用回数 1日2回
  • ●ご懐妊当時の年齢 32歳

どうしてザクロのしずくを飲み始められたのでしょうか?

二人目が欲しいなと思い、いざ計画。
一人目はすぐできたので、妊娠しやすい体質なのだと思っていました。

しかし、できないまま、あっさり半年が過ぎ、周りのお友達はどんどん二人目や三人目を妊娠しはじめました。焦ってもしょうがないとわかっていても、落ち込む気持ちが続きました。
早すぎるとわかっていながらも、不妊治療の病院にも行きました。

しかし、やはり行くのが早すぎたのか、先生からは、「一人できているんだからいいじゃない。」と軽くあしらわれる始末。深い検査も受けられないまま、日を待つことに。そんなとき、ネットで、『妊娠しやすい体質をつくる』で見つけました。

ザクロのしずくを飲んで、どのような変化を感じられましたか?

飲み始めてすぐ、便秘が解消され、お肌の調子も良くなり始めました。2ヶ月たったころに、毎年引く冬の風邪を引いてないなと実感しました。

飲み始めて3ヶ月半たった頃、ザクロも7本目を飲み終わった頃、念願の待望の二人目を妊娠することができました。

今のお気持ち、同じお悩みをもっている、赤ちゃん待ちの方へメッセージなど

とりあえず、ザクロを飲んで調子が良かったので、1年は、この「ザクロのしずく」にかけてみようと思いました。

滅多なことでは旦那さんに愚痴は言いませんが、不妊治療の先生から言われたことに傷つき、悔しさを我慢しきれず泣いて旦那さんに「不妊治療にはもう行かない」と話を聞いてもらった時、「そうなん、それで大丈夫なん?それでいいなら、いいよ。」と優しく受け止めてくれたことで、随分、救われました。

同じ悩みを持つ友人とお茶したり、旦那さんに受け止めてもらったり・・・
そういう精神的なものって、とても大きいと思います。

辛い時は、ひとりで落ち込まずに・・・
と言っても落ち込むものですが、精神的に支えあえる関係を大切に、《明るく前向きに過ごす》という気持ちがとても大事なことだったと思います。

インタビューを終えて…

当日は、上のお兄ちゃんが幼稚園に行っている午前中に伺いました。
インタビュー開始早々、ユーカリ様より、とても嬉しいグッドニュースが!

実は、ユーカリ様、同じ年のお友達二人に「ザクロのしずく」をご紹介されていました。
その内のお一人(M様)からは、既にご懐妊報告が寄せられていたのですが、もう一人(Y様)の状況をお尋ねしたところ・・・

な、なんと!先日、双子ちゃんをご懐妊されたとのことでした。
これには弊社代表も思わず声をあげ、私も手をたたいて喜びました。嬉しいお友達の輪が広がっていることを目の当たりにした感激は、忘れることができません。

ユーカリ様は産後も残っていたザクロをご飲用され、一人目のお子様の時より母乳の出も良く、元気に回復できたとのこと。

ザクロのしずくが、ユーカリ様、そして二人のご友人のお役に立てたお話を伺うことができ、大変有意義なお宅訪問インタビューとなりました。

ユーカリ様、貴重な体験談を語っていただき、ありがとうございました。
お嬢様の健やかな成長を、ザクロ屋一同、楽しみにしております。
(取材・文:ナガノッチ)

ご懐妊報告当時のお気持ち

Photo Album

※個人の感想であり 効果効能を表現しているものではありません。

お客様インタビューリスト